英知塾は、水戸市(県庁そば)にある「基礎学力完成」を目標とする個人英語塾です。
seito

『受験に強い英語力』を養成します!

英語力を伸ばす!苦手を克服する!

基礎からしっかり丁寧な指導で、英語を得意教科へ!!

「中1英語」から積み重ねる!

当塾ではアルファベットの読み方から始まり、最終的には大学受験レベルの英語力を身につけることを目標としています。高校生でも必要があれば、「中1レベル」からやり直します。「英語が苦手」「嫌いじゃないけどテストでよい点が取れない」「暗記ばかりでつまらない」「英語をさらに得意にしたい」と思っている生徒に是非受けていただきたい授業です。

高校生

何度も基礎を繰り返し確固たる基礎力を養成!

大学受験に必要な英語力は各大学により異なりますが、最難関大学でも問題の約半分は基礎問題です。当塾では全ての大学入試に必要な基礎力を養成します。高校・予備校ではカリキュラムが決まっていて、授業はどんどん先に進んでしまいますが、ここでは何度でも立ち止まり、理解してから先に進みます。受験において落としたら負けてしまう正答率の高い問題を確実にとることを目標に授業を進めます。
「大学受験コース」は、将来の大学受験に向けた授業です。高1・高2英語では、文型の理解と短文の精読を繰り返し行い読解の基礎を学びます。この知識を土台として高3英語では「文法」と「読解」の2講座で、知識を点数に変える練習を繰り返します。中途入塾者は、受講のための基礎知識を確立するための基礎養成コースの併用(約1か月)をおすすめします。
「基礎養成コース」は、高校の授業の予習・復習を中心に学習していきます。推薦入試等で大学進学を考えている方や、大学受験コースの復習をしたい方はこちらを受講してください。

中学生

苦手克服から高校レベルまで

将来必要な英語力の養成のための土台となるものが中1で学ぶ英語です。入塾の際には、学年問わず「中1英語」から始めます。基本的に英語①・英語②の2講座を受講しいただきます。英語①では、文法と英文の読み方を理解し「読む」力と「書く」力を、英語②では、英語での「質問」と「答え」を繰り返し行い、「聞く」力と「話す」力を養成します。
授業時間が長ければ長いほど、英語の習得は早くなるため、目標点数より15点以上離れている場合や、学校の進度より先を学習したい場合は、週2回、週3回の通塾をおすすめします。
「基礎養成コース」を受講してください。

小学生

歌って「覚える」ではなく理解して「覚える」!

当塾の教え方は、小学生が対象でも基本的に中学生や高校生と同じです。発音のルールから文法まで覚えて英語を理解していきます。歌って「覚える」やり方を否定するわけではないのですが、将来的に英語を得意にするためには暗記ではなく理解が必要です。当塾独自の学習方法を取り入れ「読む」「書く」「聞く」「話す」の4つの力をバランス良く伸ばします。
基本的に「中学準備コース」を受講していただきますが、英検3級~2級を目指す生徒は、「基礎養成コース」を受講してください。

コース選択

小学生 中学生 高校生
基礎養成コース 英語① 英語②
中学準備コース 小学英語   大学受験コース
高1英語 高3英語文法
高2英語 高3英語読解
個別指導コース(定員3名)
  • 基礎育成コース
    個別指導形式を採用しており、定員は6~8名です。
    英語①では、文法と読解を学習し「読む」力と「書く」力を、英語②では、英語での「質問」と「答え」を繰り返し行い、「聞く」力と「話す」力を養成します。
  • 中学準備コース、大学受験コース
    講義形式を採用しています。
>過去4年間の合格実績(進学先のみ)

過去4年間の合格実績(進学先のみ)

東北大(文)、筑波大(医・医学)、筑波大(社国・社)、中央大(経)、成城大(文芸)、武蔵大(社)、東洋大(営)、武蔵野大(文)、帝京大(外)、日本大(生工)、水戸一高、水戸二高、水戸桜ノ牧高、水戸工業高、水戸商業高等合格

CTR IMG